医療事務・調剤薬局事務の資格

ニチイ医療事務通信講座の口コミ【受講者のリアルな評判まとめ】

  • 医療事務の資格をとりたい
  • 医療事務の通信講座の特徴や評判ってどんなものがあるのかな?
  • 実際に受講した人の口コミが気になる!

私は数年前、ニチイ学館で医療事務の資格をとりました。

子供が当時、幼稚園だったのですが、時間を見つけて勉強し、おかげさまで一発合格をすることができました。

いろんな事情があり、通学する時間が取れない方には通信講座はとてもおすすめです。

しかし、いざ「通信講座で勉強をしよう」と思っても何を基準にしてどこを選べばいいか難しいですよね。

この記事では、そんな悩んでいる方に向けて、人気のニチイ学館の医療事務通信講座の特徴や口コミをご紹介します。

ニチイ医療事務通信講座の特徴

ニチイ 医療事務講座 特徴

ニチイ「医療事務講座」の特徴は以下の9つ。

  • 厚生労働省認定の教材
  • 3ヶ月程度で資格取得が可能
  • エキスパートによる「担任制」を導入
  • 修了生は75万人以上
  • 受講料の割引制度、分割払いあり
  • 無料延長制度あり
  • 通学コースの参加も可能
  • 5回の添削アドバイス
  • 手厚い就職サポートシステム

以下で詳しく解説していきますね。

厚生労働省認定の教材

ニチイ 教材

45年以上の歴史があるニチイ医療事務講座。
そのノウハウを詰め込んだ厚生労働省認定テキストを使用しています。

基本的にテキストを使って学んでいくスタイルですが、内容もしっかりわかりやすくまとめられていて、短期間で資格取得ができます。

3ヶ月程度で資格取得が可能

一般的に通信講座の資格取得期間が3~6ヶ月といわれる中、ニチイ学館は最短3ヶ月を切って資格を取ることが可能です。

エキスパートによる「担任制」を導入

ニチイ 担任

医療事務の現場を知り尽くしている全国約700人の専門講師が、通信講座でも担任となってサポートしてくれます。

担任の講師が定期的に(月2回程度)メールや電話で連絡をしてきてくださいます。

  • 教材の使い方や学習のポイント
  • わからない点の質問
  • 資格取得までのスケジュールの相談

まで可能です。

りあ
りあ
自分のことを理解してくれているので、安心して、効率よく、学習を進めることができますね。

修了生は75万人以上

医療事務開講以来、75万人以上の修了生を輩出しているニチイ学館。

歴史と実績があります。

卒業生が何人も提携医療機関で活躍しているので、採用の際も医療機関サイドからの信頼度が高いはずです。

りあ
りあ
ニチイ学館では医療事務の中でも特に信頼性が高いと言われる「医療事務技能審査」の合格を目指します。

受講料の割引制度・分割払いあり

ニチイ学館では紹介割引やオリジナルの割引制度が充実しています。

期間限定のキャンペーンなどの割引もある時があります。

教育訓練給付制度の適用講座になるので、給付条件を満たしている方が医療事務講座を修了した場合、受講料の20%がハローワークから給付されます。

支払いも分割払いが可能でニチガククレジットというオリジナルの制度があります。

通学コースの参加も可能

受講期間内であれば5回まで、通学の授業に参加することが可能です。

同じ目的をもった受講生に触れてモチベーションをあげることもできますよね。

また苦手分野の復習や講師に直接質問することもできます。

りあ
りあ
学習にメリハリをつけるのにはもってこいです。

添削アドバイスあり

学習を進めながら、添削を指導してもらうことにより、〇×だけでなく、「なぜ間違えたのか?」というアドバイスを受けることができます。

無料延長制度あり

万が一いろいろな事情で期間内の終了が難しい場合は、無料で3ヶ月間、合計で最長6ヶ月間まで延長受講が可能になります。

手厚い就職サポートシステム

修了生対象の就職ガイダンスや相談会が定期的に行われています

また、求人情報を検索できる「きゃりあネット」というWebサイトもあり、全国の契約医療機関、希望地、希望職種など条件に応じて就業先を探すことも可能です。

ニチイ医療事務通信講座の学び方

学び方

ニチイの医療事務講座は、

  1. テキスト学習
  2. 模擬問題を解く
  3. 添削指導を出す
  4. 過去問をひたすら解く

といったSTEPで医療事務資格取得を目指します。

より詳しい流れは以下で解説していきますね。

テキスト・点数早見表にインデックスをつける

試験は持ち込み試験です。

少しでも早く、必要な情報の載っている箇所を見つけられることが重要です。

点数早見表が届いたら、自分の見やすいようにインデックスをつけます。

一通りテキストを読んで全体把握する

ニチイ 教材

医療専門用語が多く、覚えるのは最初からは大変です。

テストはテキスト持ち込みOKなので、すべてを覚える必要はありません。

内容を理解することが重要です。

初めは一通りテキストを読み、

  • 医療事務に必要なレセプトとはなにか?
  • 初診、再診とはなにか?

から理解を深めることから始めましょう。

模擬問題を解く

医療事務の基本的業務はレセプト作成です。

レセプトを作成するには先ほどにも登場した「点数早見表」が不可欠になります。

問題を解きながら、点数早見表を使いこなす練習をしていきます。

試験時間内にいかに早く、点数を調べられるかが重要になってきます。

りあ
りあ
模擬問題は出やすい問題が集められているので、重要なところでは必ずマーカーをひきます。

添削指導・過去問をときまくる

添削指導を出すとどこの知識が不足していて、出やすいポイントや注意点などアドバイスしてくれます。

それを読んだうえでテキストに重要と思った点は書き込みます。

そして過去問を解く際には、必ずコピーをとり何度も解きます。

過去問も添削の時と同様に間違えたところには印をします。

調べたテキストには関連ページがあればリンクするように書き込みます。

りあ
りあ
テストのときに一目見て思い出せるようにわかりやすく自分流のテキスト、早見表を作り上げることが合格への近道です。

ニチイ医療事務通信講座の口コミまとめ

口コミ

実際にニチイの医療事務通信講座を受講した方にアンケートを取って、良い口コミ・悪い口コミを正直にまとめてみました。

忖度なしのリアルな声になりますので、参考にしていただければ幸いです。

悪い口コミ

女性自制心が必要
20代女性


通学よりはかなり大変だと思いますし、自分で自分をコントロールしてスキルをつけていくのがなかなか難しいのではないかなと思います。

女性現場では通用しない
40代女性


マイナスポイントとしては、診療行為と検査などに対する病名付けなどの対策は丁寧で得意な一方、表面的な知識だけにとどまりがちだということです。

解剖学的なことまでは踏み込まず、これで検定を通ったとしても現場では通用しません。

そういう意味で、レセプトの内容に対する病名付けなどや計算は一応できるけど、医学的見地はなかなか身につかないと言う傾向があると思います。

女性自主的にやらないと難しい
30代女性


体験した感想としてはまず第一に思ったことが「簡素である」という印象が強かったです。

自分が体験した時は郵送されてくるビデオに講師の授業が入っており、それを一緒に郵送されてくるテキストとともに勉強していくというスタイルでした。

受動的な勉強であるため、相当集中にて向き合う事が出来ないと、わからなかったところを聞くということができないため、何度も復習が必要だった箇所もありました。

女性最終課題後のサポートがほしかった
30代女性


課題についてのサポートは万全であると感じました。

しかしながら、合格までサポートいただけるという内容の記載や文言を唱っておりますが、本試験合格までのサポートはありませんでした。

テキスト課題を提出している間は、時たまに講師の方から現在の進捗状況や疑問点不明点などないかという連絡がありました。

しかし、最終課題の提出を終え、課題に合格した途端、一切連絡がなくなりました。

最終課題提出から本試験まで期間があり、試験前に疑問点が見つかったため、連絡をするも「この問題には答えられない。」「教材を見返えせば答えがある。」との回答のみでした。

高い教材費を取る割には…という感じでした。

女性テキストがわかりづらい
40代女性


年齢のせいもありますが、テキストの文字が細かく少しわかりづらいと感じました。

レセプトや高額医療制度とかの項目を、もう少しイラスト等でわかりやすく説明を書いていただけると理解しやすいと思いました。

以前受講したユーキャンに比べるとだいぶ難しかったです。

良い口コミ

女性無事資格がとれました
40代女性


何か資格を取りたくてニチイの通信講座で医療事務を勉強することにしました。

仕事をしながらだったので、時間的に自分で学習を進めていけるのかと不安を持っていましたが、このコースの気の利いたサポート体制もあり、何とか無事に資格を取ることができました。

メールなどで講義の中での疑問点を質問できたり、担任の講師さんのアドバイスなどを受けることもできたので、自分なりに理解しながら学習を進める事ができました。

ニチイにしてよかったと思っています。

ちなみに私の姉もニチイで同じ資格を取っています!

女性添削が丁寧で的確
40代女性


こちらはスタッフによる添削が丁寧でした。

しかも添削内容が試験に直結する内容でしたね。

実際に私は添削内容を復習するだけで、試験の内容をかなりカバーすることができました。

使用するテキストにはテスト対策の練習問題が掲載されていました。

そちらも最近の傾向が研究され尽くした問題なので、実際に試験に近い問題を解くことができました。

女性短期間で低予算で受けられる
20代女性


短い期間でなおかつ低予算で講座を受けられてとても助かりました。

仕事の合間に2時間コツコツと勉強を続けました。

テキストもわかりやすく自宅で問題をたくさん解き復習するということを基本として行いました。

練習問題の種類も多く過去問の質が高かったです。

実際の試験で似たような問題が出てきてとても役に立ちました。

勉強するのが苦手な私でもコツコツできたので続けやすい教材でした。

無事試験にも合格できたのでコツコツちゃんと勉強できる人なら安心な通信講座でした。

女性忙しい人にもおすすめ
20代女性


自分で学習を進める中で、わからないところの単元の授業をチケット制で数回は通学の授業に入って学べるため、通学コースには忙しくて通えないという人にも嬉しいシステムかなと思います。

管轄の教室に電話したり、メールでの質問回答も受け付けてくれるので、自分に合った方法で質問回答を受けられます。

女性空いている時間に取り組める
40代女性


良いところは、自分の空いてる時間に組むことができるというところです。

自分が現役の医療事務課長だったというのもあると思いますが、丁寧な説明もあり比較的わかりやすいテキストとなっていました。

こんな人は「ニチイ医療事務通信講座」をおすすめできない

バツ

講師にいつでも質問をしたい
同じ目標を持った仲間が欲しい
最短で資格が取りたい

自分のペースで学習していくので、最短で資格を取ろうと考えている人はかなりの自制心が必要になります。

また、一人でマイペースに進めていかねばなりませんので、質問等はWebで可能ですが、直接すぐに講師に質問したい方にはおすすめできません。

ニチイには通学講座もありますが、通信講座の場合は一人で進めていかなければいけないので、同じ目標をもった仲間と励ましあいながら頑張りたいという人には物足りなく感じるかもしれません。

「他の通信講座と比較したい」という方はこちらのページでおすすめの講座をまとめていますので、是非ご覧ください。

医療事務 通信講座 おすすめ
【医療事務の資格】おすすめの通信講座10社を徹底比較【2020年最新版】医療事務の資格取得におすすめの通信講座を10社比較してランキング形式で紹介しています。料金・期間・就職などの観点から目的別にまとめていますので、受講を検討している方は是非参考にしてください。...

こんな人は「ニチイ医療事務通信講座」がおすすめ

マル

自宅で勉強したい
マイペースで勉強したい
学費を極力抑えたい
就職までサポートしてほしい
多くの修了生を出しているところで学びたい

家事、育児、介護などと両立しながら資格取得を目指している人には、好きな時間に好きな場所で学習ができる通信講座がおすすめです。

ニチイの医療事務講座なら、自宅ですき間時間を見つけながら学習することが可能です。

金銭面も通学の場合は10万~40万のところ、通信の場合は3万~8万とかなりリーズナブルです。

「とにかく安く資格がとりたい」という方にはおすすめです。

また、修了後も手厚い就業相談を行っているので、資格を取るだけでなく仕事に活かしたい方にもおすすめできる講座となっています。

ニチイの通信講座に興味を持ったら、受講した後に後悔しないよう、より深く講座の内容を理解するためにも、まずは資料請求をおすすめします。

まずは無料で資料請求する